自動車免許取得はラクラク合宿|合格ロードへの一方通行

免許

気になる料金

腕を組む男性

全国には、自動車免許を合宿スタイルで行っている自動車学校は多くあります。豊富な魅力を持っている合宿スタイルには、利用するとお得だと注目を集めている免許取得法があります。利用を考えている人によっては、利用をする学校を選ぶ際の条件が異なるでしょう。教習料、宿泊料など費用に関する面を最優先に考えることもあります。通学スタイルよりも、比較的安い料金だと言われている合宿スタイルなので、ピックアップした学校の料金がほとんど同じであれば、他の条件を比較して決めるといいでしょう。

合宿免許は、その名前の通り、合宿をする中で免許取得を目指すものとなります。宿泊をするので、もちろん宿泊料が発生するでしょう。自動車学校によって、自校で寮を用意しているか、近くの宿泊施設と提携をしているかなど形が異なるので、その形によっても料金が異なるでしょう。日本の中でも有名な観光地にある自動車学校の中には、リゾートホテルと提携をとっているところもあります。そういったところでの合宿免許には、約30万円掛かることもあるでしょう。宿泊料に関しては、一人で参加するよりも複数人で参加することで、割安に抑えることが出来るでしょう。相部屋にすると、一人料金よりも数割安くなるのです。一緒に合宿免許へ参加する友達がいない場合は、他人と相部屋にするシステムを取っている自動車学校を探してみましょう。

合宿免許での教習料が、最も安くなるシーズンがあります。それは、学生の長期休みがないオフシーズンです。4~6月、9月~11月などは大幅に料金が安くなるでしょう。通常の料金でさえ安く設定されている合宿免許なので、その割引料金はとても大きなものです。合宿となると、連続してその土地で過ごす時間が必要となりますが、時間に問題がなければ、合宿目居を利用するといいことづくしとなるでしょう。