自動車免許取得はラクラク合宿|合格ロードへの一方通行

免許

気になる料金

腕を組む男性

自動車免許を取得する為に、合宿スタイルを利用する場合は、通学スタイルと比較して格安料金となります。その魅力は大きく、免許取得に掛ける費用を大幅に削減することが出来るでしょう。

詳細を確認する

気をつけるべきところ

自家用車

豊富な魅力がある合宿免許に参加をする場合は、事前に注意点を把握しておきましょう。そうすることによって、安心した2週間を過ごすことが出来ます。特に一人で参加をする場合は、頼れる人が近くにいないので、備えが必要となります。

詳細を確認する

学校を探そう

パソコンをさわる

合宿免許を行っている自動車学校は多くあります。入校をするところを見つける為に、自分が希望する条件を決めておくといいでしょう。そうすることによって、複数の学校を比較しやすくすぐに決まるものです。

詳細を確認する

豊富な魅力がある

自家用車

自動車の免許というのは就職にも有利なものとなるので、早い段階で取得を目指す人は多くいるでしょう。また地域によっては、公共交通機関が不十分な為に自動車免許が必要不可欠となるところもあります。需要がある自動車学校は、全国各地にあるでしょう。そういったところの中には、遠い地域から足を運んだ利用者が、宿泊しながら教習を受けられる合宿免許を行っているところもあります。合宿免許には、通学スタイルとは異なった豊富な魅力があるので高い人気を誇っているのです。

合宿免許の最大の特徴として第一に、短期間で免許取得をすることが出来るところにあります。普通自動車のAT車であれば、最短14日で免許を取得することが出来るでしょう。通学スタイルであれば、授業の予約などを行い、自分でスケジュールを組んで進まなくてはいけません。順調に受けることが出来ても、約1ヶ月は掛かる場合もあるものです。学生の内に免許を取得する人が多く、夏休みや冬休みなどの長期休みを利用して通う人もいるでしょう。社会人になると、まとまった休みを連続で取得することが難しいのです。

合宿免許を行っている自動車学校が、有名な観光地にある場合もあります。ほとんどの時間を、自動車学校での教習の時間に充てることになりますが、空いた時間を利用してその土地を観光することも可能でしょう。短くても14日間はその土地に滞在することとなります。気になるところを見に行く時間をつくることで、免許取得をしながらプチ旅行気分を味わうことが出来るでしょう。合宿免許は一石二鳥でお得だということが言えます。

短期間での取得が可能ということ以外に、大きな特徴といえるものが料金です。格安料金で免許を取得することが出来るでしょう。自動車購入を検討している人であれば、自動車学校に掛ける費用を抑えることで余った分を自動車購入に充てることが出来ます。普通自動車のAT車の場合、通常であれば約25万円掛かるところを、最も安いところであれば、約18万円で免許取得をすることが出来るでしょう。